NEWS

新着情報

屋内リフォーム工事費の目安

New

(積算資料ポケット版リフォーム編2016による)



古民家の調査と耐震診断

New

先日、神戸市西区の古民家の調査と耐震診断にいってまいりました。



省エネリフォーム

New

現行の省エネ基準を(平成11年基準)を満たす住宅は建物全体を包むようにしっかりと断熱されています。現行基準を満たすためのリフォームは快適性が高まる一方で大掛かりな工事となりますが、建物全体の断熱改修ができない場合でも、熱の出入りの大きい窓を断熱改修したり、ヒートショック対策が必要な部位を部分的に断熱改修する方法があります。



耐震リフォーム

New

住宅を支える壁や柱、梁などは、住宅を長持ちさせたり、地震時などに家族の安全を守る上でとても重要です。点検、手入れをしないと、木造ではシロアリ被害や腐朽、鉄骨造では、錆(腐食)、鉄筋コンクリート造ではコンクリートのひび割れ等が進み本来の役割を果たせなくなります。また、建築時期の古い住宅には、耐震性の不十分な住宅もあります。最近では、熊本地震の結果により、ここ20年の間に建設された住宅も、倒壊したものが多数あり、耐震性が不十分なものも多いとの結果が判明しました。耐震診断による耐震性の確認に加え、点検による劣化の進行具合の確認を行い、早い段階で耐震リフォームを行うことが大切です。補助金をうまく利用されて耐震リフォームをされるとよいかと思います。耐震改修や、断熱リフォームは、内装をはがしたり、壁をあけるなどの工事を行いますので、間取りの変更や内装の模様替えなどと同時に行うと合理的です。



屋根 外壁等のリフォーム

New

 新築時には綺麗だった屋根や外壁も、時間が経つにつれて劣化していきます。風雨を遮る屋根や外壁が劣化して雨漏りすると、屋根や外壁の補修だけではなく、内装の交換や場合によっては、雨漏りで傷んだ柱や梁などの構造部分の補修まで必要になり、費用もかさむこととなります。そうならないよう定期的な点検、早めの補修が大切です。
 見た目の古くなった外観も塗り替えや張替えで新築のような外観にできます。



トイレのリフォーム

New

節水型で掃除のしやすい便器や内装リフォームで明るくきれいで清潔な空間に



洗面室のリフォーム

New

小物が収納できてスッキリと使いやすい洗面台に



お風呂のリフォーム

New

単に体を洗うだけでなく、リラックスして疲れをとったり美容と健康を保つ場に



キッチンのリフォーム

New

なかなか落ちない汚れや不便な使い勝手を我慢していませんか?水廻りは、家族が毎日使うところです。綺麗で居心地の良い水廻りにリフォームすれば、一日の始まりを気持ちよく迎えられたり、リラックスできたり、家事が気持ちよくできるようになるなど、家族も喜ぶ住まいに変わります。



間取りや内装を変えるリフォーム

New

リフォームの良さは、好みや使い勝手にあわせて住まいの一部を自由に変えられることです。例えば、狭いと感じているリビングやキッチンも、使わなくなった部屋も含めて間取りを変えることで、広くて暮らしやすい住まいにできます。



リフォームってどんなもの?

New

家族構成の変化や住宅の老朽化により暮らしにくくなっていませんか?また、中古住宅を探していても思い通りの間取りに等に巡り合えないということが多いのではないでしょうか?



どんぐり保育園について

New

どんぐり保育園 http://www.inohos.com/donguri/about/dongurisisetsu.htm



WORKSに認定こども園「どんぐり保育園」のページをアップしました。

New



住宅耐震改修工事 利子補給制度

New

融資額のうち最大500万円の利子を5年間補給することにより最大50万円の補助を受けれます。



住宅ローン減税

New

年末ローン残高の1%が所得税より10年間控除されます。



耐震リフォーム 所得税の控除 固定資産税の減額

New

工事金の10%、最大で25万円が所得税から控除



贈与税の非課税措置

New

20歳以上の個人が、親や祖父母から住宅取得等資金を贈与により受けた場合、贈与税が2500万円まで非課税となります。



住まいの耐震化補助制度

New

神戸市の補助制度の紹介です。



耐震診断 改修工事を勧誘する電話 訪問に ご注意!

New

当方の事務所は、国土交通大臣登録 耐震改修技術者講習をうけた建築士が二人おります。



自分のすまいを知る 住まいの耐震化に関する支援制度

New

昭和56年度5月以前の住宅の耐震診断は無料となっております。



南海トラフ地震が私たちを襲います。

New

南海トラフ地震は、待ったなしの状況です。また、断層による直下型地震も想定されています。



耐震リフォームを神戸でお考えなら高橋建築設計事務所へ